「らくらく申請」のリリースに伴い、Rakuten Pasha 利用規約を改定いたしました。

Rakuten Pasha 利用規約

第 1 条(総則)

  • Rakuten Pasha利用規約(以下「本規約」といいます。)は、楽天グループ株式会社(以下「当社」といいます。)が運営するサービス「Rakuten Pasha」(第 2 条で定義し、以下「本サービス」といいます。)の利用に関して、本サービスを利用し、又は利用しようとする者(以下「利用者」といいます。)が遵守すべき事項を定めたものです。
  • 利用者には、本サービスの利用に関し、本規約のほか、楽天会員規約楽天ポイント利用規約、当社の個人情報保護方針別紙1「Rakuten Pasha個人情報の取扱いに関する特約」第2条で定義する個別サービスごとに規定する利用条件、その他当社が提示するルール(以下、総称して「本規約等」といいます。)が適用されますので、利用者は、あらかじめ本規約等の内容を十分に確認し、本規約等に同意したうえで本サービスをご利用ください。

第 2 条(本サービスの内容)

  • 「Rakuten Pasha」とは、当社へのレシート等の画像の送付その他当社が指定する条件を達成した利用者に対し、楽天ポイント(以下「ポイント」といいます。)その他の物品等を付与するサービス、及び利用者に企業が実施するキャンペーン等の情報を提供するサービス(以下これらに付随するサービスを含み、「個別サービス」といいます。)の総称です。
  • 利用者は、個別サービスのうち、次の各号のサービスの利用に当たっては、それぞれ別紙に定める利用条件に同意のうえで利用するものとします。なお、各別紙において本規約の本紙と異なる定めをした場合には、当該別紙の規定が優先して適用されます。

第 3 条(Rakuten Pasha会員登録)

  • 利用者は、当社が別途定める手続に従い、Rakuten Pasha会員登録をするものとします。
  • 利用者は、Rakuten Pasha会員として登録されている情報に変更がある場合は、直ちに変更手続を行わなければならず、常に自身の正確な情報が登録されているよう、登録情報を管理及び修正する責任を負うものとします。

第 4 条(資料の送付)

  • 利用者は、個別サービスの利用に当たり、当社に個別サービスごと当社が指定する資料(店舗で発行された紙のレシート等の画像を含みますが、これに限られず、以下「送付資料」といいます。)を送付する場合、次の事項及び個別サービスごとに規定する利用条件を遵守するものとします。
    • 店舗で発行された紙のレシート等の画像を送付する場合、商品の購入又はサービスの利用を行った店舗に関する情報(店舗名、店舗住所、電話番号等)、商品又はサービスに関する情報(商品名、サービス名、価格、個数等)、その他の情報(購入日時、利用日時、決済方法等)が明瞭に判別できる状態で撮影されていること
    • 利用者自身が実際に購入した商品、又は利用したサービスに係るものであること
    • 適法に入手したものであること
    • 第 6 条に定める禁止行為に抵触するものでないこと
  • 利用者は、不適切な送付資料を当社に送付した場合、速やかにその旨を当社に通知するものとします。

第 5 条(ポイント等の付与)

  • ポイント等の付与に係る当社所定の条件を利用者が達成したと当社が合理的に判断できた場合に限り、当社はポイント等を利用者に付与するものとします。
  • 本サービスにおいて当社が利用者にポイントを付与する場合、当該ポイントは期間限定ポイントとし、利用者は、ポイントの獲得又は利用に関し、当社が規定する「楽天ポイント利用規約」の定めに従うものとします。

第 6 条(禁⽌⾏為)

  • 利用者は、本サービスの利用に際して、次の各号に該当する行為及びこれらに該当するおそれがある行為を行ってはならないものとします。
    • 本規約等に違反する行為
    • 当社又は第三者を中傷、脅迫し、不利益を与え、又は不快に感じさせる行為
    • 当社又は名誉、社会的信用、プライバシー、肖像権、パブリシティ権、著作権その他の知的財産権、その他一切の権利を侵害する行為
    • 本サービスにおいて当社が利用者に提供するコンテンツを他に利用、転載又は再配布する行為
    • 本サービスの名称を無断で使用する行為
    • 送付資料を使い回す行為
    • 他の利用者を不快・不安にさせる行為又は他の利用者による本サービスの利用を妨げる行為
    • ポイント等の付与に係る当社所定の条件達成のために、送付資料の偽造又は詐欺を行うなど、社会的に不相当な行為
    • 本サービスを営利目的で利用する行為
    • 通常の利用の範囲を超えて当社のサーバーに過大な負荷をかける行為
    • 法令又は公序良俗に反する行為
    • その他当社が禁止し、又は不適切と判断する行為
  • 当社は、利用者が前項各号のいずれかに該当する又は当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合、事前に通知することなく、当該利用者に対し、当該利用者に対する本サービスの一時的な利用停止、当該利用者の永久的な利用禁止その他必要な措置を講じることができるものとし、これにより当該利用者に何らかの損害が生じたとしても、当社は責任を負わないものとします。

第 7 条(免責)

  • 利用者は、本規約等に別途定めるもののほか、利用者が本サービスの利用により他の利用者又は第三者との間で裁判、クレーム、請求その他の紛争が生じた場合、当該利用者は自己の責任と費用でこれを解決するとともに、当該トラブルにより当社が損害を被った場合は、利用者はその損害を賠償するものとします。また、利用者の行為により他の利用者その他の第三者に損害が生じても、当社は、当社に故意又は過失がある場合を除き責任を負わないものとします。
  • 当社は、本サービスの正確性、最新性、有用性、信頼性、特定目的への適合性、第三者の権利を侵害していないことについて、法律上求められる範囲を除き、いかなる保証も行いません。
  • 利用者が本サービスを利用するに当たり使用する通信回線、スマートフォン等の端末等の利用者側の利用環境は利用者ご自身の負担で用意、整備していただく必要があります。当社は、利用者の利用環境の整備等について責任を負いません。
  • 当社は、本サービスの利用に関し、通信回線、コンピュータ、ソフトウェア等の利用者側の利用環境の障害により生じた利用者の損害について責任を負いません。
  • 本規約等において当社が損害を賠償することとなった場合であっても、当社に故意又は重過失があるときを除き、その損害は現実に生じた直接かつ通常の損害に限られるものとします。

第 8 条(コンテンツの権利)

  • 本サービスにおいて当社が利用者に提供する一切のコンテンツに関する所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権、パブリシティ権等の権利は、当社又は当社と提携する事業者その他の権利者に帰属します。
  • 利用者は、本サービスにおいて当社が利用者に提供する一切のコンテンツに関して、権利者の許可なく、所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権、パブリシティ権等の権利を侵害する一切の行為をしてはならないものとします。

第 9 条(利用者の個人情報の取扱い)

当社は、本サービスにおいて利用者から取得した個人情報を、当社の「個人情報保護方針」及び別紙1「Rakuten Pasha個人情報の取扱いに関する特約」に従って取り扱います。

第 10 条(本サービスの中断、終了及び変更)

  • 当社は、本サービスの安定的な運営に最善を尽くすものとしますが、次の各号のいずれかに該当する場合には、利用者に事前に通知することなく本サービスの全部又は一部を中断することができるものとします。
    • サーバー、通信回線その他の設備の故障又は障害が発生した場合
    • サーバー、通信回線その他の設備の保守、点検、修理、変更等を定期的に又は緊急に行う場合
    • 火災、停電、地震、噴火、洪水、津波、戦争、事変、変乱、暴動、騒乱、労働争議、感染症、疫病等その他不可抗力により本サービスの提供ができない事態が発生した場合
    • 法令等に基づく措置により本サービスの提供ができない事態が発生した場合
    • その他本サービスの運用上本サービスの中断を当社が必要と判断した場合
  • 当社は、本サービス運営上の都合により、いつでも本サービスの全部又は一部を終了し、又は変更することができるものとします。
  • 当社は、本サービスを終了し、又は変更する場合、その影響及び本サービスの運営状況などに照らし、適切な時期及び適切な方法により、利用者に情報提供を行うものとします。

第 11 条(損害賠償)

利用者は、本規約等に違反して当社又は第三者に損害を生じさせた場合、当社又は第三者に対し、その損害を賠償するものとします。

第 12 条(反社会的勢力の排除)

当社は、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、総会屋、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団その他これに準じる反社会的勢力(以下「反社会的勢力等」といいます。)、反社会的勢力等と密接な関わり(資金その他の便益提供行為を含みます。)を有する者及びこれらに準じる者による本サービスの利用を禁止します。当社は、利用者がこれらの者に該当すると判断した場合、事前に利用者に通知することなく、本サービスの提供を停止することができます。当社は、この提供停止によって利用者に生じた損害や不利益について、責任を負いません。

第 13 条(地位の譲渡等)

  • 利用者は、当社の書面による事前の承諾がある場合を除き、本規約等に基づく権利、義務及び本規約等の契約上の地位の全部又は一部について、これを第三者に譲渡、移転、担保設定、貸与その他の方法により処分してはならないものとします。
  • 当社が本サービスに係る事業を第三者に譲渡する場合(事業譲渡、会社分割その他本サービスが移転する一切の場合を含みます。)には、当該事業の譲渡に伴い、本規約等に基づく権利、義務及び本規約等の契約上の地位並びに利用者に関する一切の情報を、当社は当該事業の譲受人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡につきあらかじめ承諾するものとします。

第 14 条(準拠法及び裁判管轄)

  • 本規約等に定めのない事項若しくは本規約等の解釈に疑義がある場合、又は利用者と当社との間に紛争が生じた場合、利用者及び当社は、信義に則り誠実にこれを解決するものとします。
  • 本規約の準拠法は、日本法とします。
  • 利用者と当社の間で本サービスに関し訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第 15 条(本規約等の改定)

  • 当社は、当社の裁量により、いつでも本規約等を改定できるものとします。
  • 当社は、前項により本規約等の改定を行う場合、その影響及び本サービスの運営状況などに照らし、適切な時期及び適切な方法により、利用者に情報提供を行うものとします。
2019 年 1 月 1 日 制定
2022 年 5 月 16 日 改訂


[別紙1]Rakuten Pasha個人情報の取扱いに関する特約

第 1 条(総則)

Rakuten Pasha 個人情報の取扱いに関する特約(以下「本特約」といいます。)は、本サービスの内容及び性質に鑑み、当社の「個人情報保護方針」に付加し、又はこれを補う目的で、個人情報の取扱いについて、当社が定めるものです。なお、本特約に別段の定めがある場合を除き、本特約において使用する用語の意義は、本規約に定めるところによります。

第 2 条(提携会社への個人情報提供)

  • 当社は、本サービスで取得した次に掲げる個人情報を、当社と個人情報の提供に関する契約を締結した提携会社(以下「提携会社」といいます。)に対して、提携会社が商品改善及び新商品開発のためのマーケティング調査及び分析のために利用する目的に限り、提供することができます。
    • 利用者情報(加工済ID、年代、住所、性別)
    • 個別サービスの利用情報(個別サービス利用日時、個別サービスの名称、個別サービスにおいて実施するキャンペーン情報その他個別サービスの利用により生じる情報)
    • 商品又はサービスに関する情報(レシートに含まれるブランド名、商品名、サービス名、価格、JANコードその他の商品又はサービスに関する情報)
    • 商品又はサービスの評価、購入又は利用理由
    • 店舗情報(レシート等に含まれる店舗名及び店舗住所)
    • 商品又はサービスの購入又は利用日時
  • 前項に定める提携会社への個人情報の提供を行う場合、当社は、次の各号の措置を講じ、当社が提供する個人情報を利用して、提携会社が特定の利用者へのダイレクトマーケティングその他の連絡をすることができないようにします。
    • 利用者のID、年齢、住所等の削除又は加工
    • 店舗情報における店舗名及び店舗住所の削除又は加工
    • 提携会社との個人情報提供に関する契約における、前項所定の利用目的外の取り扱いの禁止

第 3 条(その他)

  • 当社の「個人情報保護方針」と本特約の規定の内容が異なる場合には、本特約の規定が優先して適用されるものとします。
  • 本特約と個別サービスの利用条件の規定の内容が異なる場合には、個別サービスの利用条件の規定が優先して適用されるものとします。


[別紙2]今日のトクダネ利用条件

第1条(今日のトクダネ)

この「今日のトクダネ利用条件」は、利用者がポイントバッククーポン(以下「トクダネ」といいます。)を取得した後に、ポイント等の付与の対象となる商品の購入又はサービスの利用(以下「対象取引」といいます。)を行ったことを証明する送付資料を、トクダネの利用期限までに当社に送付し、また、当該送付資料の送付後に表示されるアンケート(以下「プチアンケート」といいます。)に回答することにより、ポイント等を獲得することができるサービスである「今日のトクダネ」の利用条件を定めるものとします。

第2条(トクダネ)

  • トクダネの表示有無、トクダネの内容(対象取引、利用期限等を含みますが、これらに限られません。)、トクダネを利用した場合に獲得できるポイント数、ポイント等の付与条件は、トクダネの表示日、利用者の属性等に応じて、当社の裁量により決定されるものとします。
  • 利用者は、トクダネを利用してポイント等を獲得しようとする場合、対象取引の前に、トクダネを取得しなければなりません。
  • 利用者は、トクダネを利用した場合のポイント等の付与の条件達成に関して当社が審査を実施すること、及びトクダネを利用した場合のポイント等の付与条件の達成からポイント等の付与までに相応の期間があることを予め了承するものとします。

第3条(プチアンケート)

  • 利用者は、プチアンケートに回答することにより、ポイント等を獲得することができるものとします。
  • プチアンケートの表示有無、プチアンケートの内容、付与されるポイント数等は、プチアンケートの表示日、利用者の属性等に応じて、当社の裁量により決定されるものとします。
  • トクダネを利用した場合のポイント等の付与条件を達成しなかった場合、当該トクダネに関連するプチアンケートの回答は無効になり、かつ、ポイント等を獲得できません。

第4条(らくらく申請)

  • 利用者は、トクダネの取得後において、送付資料の送付に代えて、楽天ペイメント株式会社が提供する、街のお買い物でポイントが貯まる・使える「ポイントカード」(以下「楽天ポイントカード」といいます。)を、楽天ポイントカード加盟店のうち、対象店舗で提示することにより、トクダネを利用してポイント等を獲得することができます。
  • 楽天ポイントカードの提示によりトクダネを利用してポイント等を獲得(以下「らくらく申請」といいます。)する場合、対象取引の前にらくらく申請の設定が必要になります。
  • らくらく申請を利用する場合、当社の審査の結果、ポイント等の付与条件を達成しなかったとき、利用者は当社の指定する期間内に、当社に対し、審査の追加依頼を申し込むことができるものとします。なお、審査の追加依頼を申し込んだ場合でも、審査結果により、ポイント等を獲得できないことがあります。
  • 利用者は、楽天ポイントカードの利用に当たり、楽天ペイメント株式会社が制定する楽天ポイントカード利用規約を遵守するものとします。


[別紙3]きょうのレシート利用条件

第1条(きょうのレシート)

この「きょうのレシート利用条件」は、利用者が当社に送付資料を送付することにより、ポイント等を獲得することができるサービスである「きょうのレシート」を利用する場合の利用条件を定めるものとします。

第2条(きょうのレシートにおける送付資料の条件等)

  • きょうのレシートにおける送付資料の条件、送付資料の送付回数の上限等については、当社が別途指定するものとします。
  • 利用者は、送付資料に関して当社が審査を実施すること、及び送付資料の送付日からポイント等の付与日までに相応の期間があることを予め了承するものとします。

第3条(個人情報の第三者提供)

  • 当社は、きょうのレシートを利用した利用者から取得した個人情報を、本規約に従い取り扱うものとします。
  • 当社は、次に掲げる個人情報を、当社とデータ提供に関する契約を締結した株式会社mitoriz(以下「mitoriz」といいます。)に対して、次項で定める目的でmitorizが利用するために提供します。mitorizの個人情報保護方針については、こちらをご確認ください。
    • 利用者情報
      • 年齢
      • 性別
      • 郵便番号
    • レシート情報
      • 購入店舗に関する情報(店舗名、店舗住所、電話番号等)
      • 商品に関する情報(商品名、価格、個数等)
      • その他(購入日時、決済方法、ポイントカードの利用有無及びその種別等)
    • mitorizが一元管理するための、特定の個人を識別することができない識別子
  • mitorizは、前項に基づき提供された個人情報を、次の各号の目的で利用します。なお、当社は、mitorizとの個人情報の提供に関する契約において、mitorizが利用目的の範囲を超えて個人情報を利用することを禁止しています。
    • アンケートを実施する目的
    • 自社の商品又はサービスを開発し、若しくは改良し、又はその販売を促進するために、市場分析及び消費者分析を実施する目的、並びにトレースデータ等として使用する目的
    • 特定の個人を識別することができないように加工した形式で、mitorizとデータ提供に関する契約を締結した提携企業への情報提供の目的
  • mitorizの提携企業は、mitorizから提供された情報を、次の目的で利用します。
    • 自社の商品又はサービスを開発し、若しくは改良し、又はその販売を促進するために、市場分析及び消費者分析を実施する目的、並びにトレースデータ等として使用する目的


[別紙4]公式アカウント利用条件

第1条(公式アカウント)

この「公式アカウント利用条件」は、利用者が本サービス上で、様々な企業の商品・サービスに関する情報等を閲覧することができるサービスである「公式アカウント」を利用する場合の利用条件を定めるものとします。

第2条(公式アカウントを開設した企業への個人情報の第三者提供)

  • 当社は、Rakuten Pasha公式アカウントにおいて取得した個人情報を、本規約に従い、取り扱うものとします。
  • 当社は、利用者が様々な企業の開設する公式アカウントをフォローしたとき又は公式アカウントを開設した企業が発信する商品・サービスに関する情報等に「いいね!」を押したときに、フォローした又は「いいね!」の対象となった公式アカウントを開設した企業(以下「提供先企業」といいます。)に対して、次の各号の個人情報を提供します。
    • 年代
    • 性別
    • 住所(都道府県単位)
    • いいね等の行動履歴情報
  • フォローし、又は「いいね!」を押した時点で当社から提供先企業に対して前項各号の個人情報が提供されますので、フォロー又は「いいね!」を取り消した場合でも、個人情報の提供が取り消されることはありません。
  • 提供先企業は、2項に基づいて提供された個人情報を、次の各号の目的で利用します。
    • 自社の商品又はサービスの改善及び新商品又は新サービスの開発に利用する目的
    • 自社のブランドの価値を向上させるなどのマーケティング活動に利用する目的
    • 統計化したうえで、自社の商品又はサービスの広告宣伝のための商談用資料に転載し、又は引用する目的
  • 当社は、提供先企業との間で個人情報の提供に関する契約を締結することにより、提供先企業が前項各号の目的以外で個人情報を利用することを禁止しています。